アクセスこのサイトについてプライバシーポリシーサイトマップリンク

japan care counseling association

HOME >>書籍の販売

 

書籍・CDの販売

品川博二の代表的な著作・CDを販売いたします。

下記よりお申し込みいただけます。ご希望の方には著者のサインをお入れいたします。

※なお、お振込みいただいてからの発送となりますことをご了承ください。

書籍・CD No.1:かちん むかッ ぐさッ ~対人トラブルの心理学~

書籍 No.1:かちん むかッ ぐさッ ~対人トラブルの心理学~
  • 著  者 : 品川博二
  • 寸法/頁数 : 四六判・並製/234頁
  • 定  価 : 1,785円(税・送料込み)
  • 在  庫 : あり
  • 注文する>>

「かちんむかッぐさッ」は、対人ストレスの注意信号! なぜ、馬(ウマ)が合わない、虫(ムシ)が好かないのか? 対人関係のトラブルをめぐって、人間関係を分析しながら、自己成長と生きる勇気をあたえる心理学入門書。

千葉医療福祉専門学校 教科書採用本
仙台医療センター附属仙台看護助産学校 教科書採用本

~ 目 次 ~

  • 第一章 「かちん、むかッ、ぐさッ」の現象学
  • 第二章 「未熟アンパン人間」と「恨みドーナツ人間」
  • 第三章 対人トラブルはいかに形成されるか
  • 第四章 親子関係・離脱不全症候群
  • 第五章 きいろいばけつ -「物語」封印論
  • 第六章 対人トラブルの構造(原因帰属論)
  • 第七章 自己回復の心理学

書籍・CD No.2:シナダス ~ケア・カウンセリングへの招待~

書籍 No.2:シナダス~ケア・カウンセリングへの招待~
  • 著  者 : 品川博二
  • 寸法/頁数 : 新書判・並製/75頁
  • 定  価 : 840円(税・送料込み)
  • 在  庫 : あり
  • 注文する>>

看護者・介護者のための”カウンセリングマインド”語録集

熟練カウンセラーが過去数年間の講演会で紡ぎ出された「ことば」を選び出し編集しました。
臨床経験豊富な品川講師のカウンセリングの「こころ」が凝縮された「助け」と「癒し」と、そして「気づき」のメッセージ集です。

~ 目 次 ~

  • ・ 性格と人格
  • ・自分と他者
  • ・ 「関係の場」
  • ・ ケアリングとカウンセリング
  • ・ ケアリング
  • ・愛と孤独
  • ・ 親子関係
  • ・ 仕事と組織
  • ・ エトセトラ

書籍・CD No.3:シナダス II ~ケア・カウンセリングへの招待~

書籍 No.2:シナダス II ~ケア・カウンセリングへの招待~
  • 著  者 : 品川博二
  • 寸法/頁数 : 新書判・並製/100頁
  • 定  価 : 945円(税・送料込み)
  • 在  庫 : あり
  • 注文する>>

好評を博した「シナダス」シリーズの第2弾。講座で品川氏が述べた続けてきた“生きた言葉”をそのままフレーズにして収めた「名言集」。自分にとっての心に響く一節がきっと見つかる一冊です。

~ 目 次 ~

  • ・ 思春期
  • ・ 疑問符と感嘆符
  • ・ 言葉
  • ・ 対人関係
  • ・ ケアリング
  • ・ 孤独
  • ・ 生と死
  • ・ 人間
  • ・ エトセトラ

書籍・CD No.4:死別から共存への心理学

書籍 No.3:死別から共存への心理学
  • 著  者 : 品川博二 他共著
  • 寸法/頁数 : A5判・並製/291頁
  • 定  価 : 2,520円(税・送料込み)
  • 在  庫 : あり
  • 注文する>>

スピリチュアル・ペインとケア・カウンセリング。死別の悲しみを超えて、新たな「関係の命」に生きる!!「逝く者」と「送る者」との間で、死は両者を別つことではなく、新たな関係性に共存する契機である

書籍・CD No.5: CD 「対人関係の心理学 〜かちん・むか・ぐさっ〜」

書籍 No.4:ケア・カウンセリング コレクティブ Vol.1
  • 出演 : 品川博二
  • 制作.発売:株式会社ヒューマンタイド
  • 定  価 :1500円/枚(税・送料込)
  • 在  庫 : あり
  • 注文する>>

札幌のラジオカロスに品川博二がゲスト出演した際に録音したものがCDになりました。日常に潜む人間関係のストレスについて、具体的な事例を交えながらわかりやすく話しています。だれにでも経験のある対人トラブルも「そうか!こんなことだったのか!」と少し心が軽くなるかもしれません。

1:「現代の絆の危機とカウンセリング」
思春期の危機、家族関係の破綻、恋愛関係の問題、嫁姑の問題、現代はさまざまな人間関係の絆が希薄になってきています、現代の絆の危機に、カウンセリングはどのようなサポートが可能でしょうか。現代人の絆の危機、心の問題について分かりやすく語ります。

2:「かちん・むかっ・ぐさっ」は対人ストレスの注意信号
私たちは、どうしても対人ストレスから逃げることはできません。対人ストレスは有ることが問題なのではなく、何が対人ストレスになっているかを認識できないことが問題なのです。この認識が不足していると対人ストレスは対人トラブルになったり、私たちのさまざまな心身症の原因ともなってしまいます。

このページのトップへ